『ケージ・ダイブ』

JUGEMテーマ:映画の感想

 

サメものです。

 

サメもの含め、基本的に狂暴な動物が出てくるパニックムービーは好きなので、見ていてどんどん引き込まれました。

 

 

(以下、あらすじです)

 

水難事故の後に発見された水中カメラ。

 

そこに残されていた映像を見ていると…。

 

(ここまであらすじ)

 

 

どこかで聞いたことありそうな展開ですが、それでもやっぱり見入っちゃうんですよね。

 

若者が怖いもの見たさにカメラを回すところから、『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』を思い出します。

 

「なんでそこまでしてカメラ回すかな」

とか、

「なんで、そんなヘマしてしまうかな」

とか、

突っ込みどころもたくさんあります。

 

週末に夜中に酒を飲みながら、

また、友達同士で登場人物を野次りながら、

もしくはシュノーケリングで海に行く前など、

この映画を愉しめるシチュエーションはいろいろありそうです。

 

後で調べてみたところ、この作品はオープンウォーターシリーズの3作目ということなので、他のシリーズ作品もぜひ見てみたいと思います。

 

機会と時間があれば。

 

 

 

1